水割りを家で美味しく飲むための水

水割りがうまい

 

水割りは水割りでもウイスキーを美味しく飲むためには、ウイスキーを作る時に使う水と同じ水を使って割って飲むことです。興味がある人は醸造所に行くと、ウイスキーを作る時に使う水を購入できるので試してみると良いでしょう。

 

さて家で水割りを美味しく飲むために、ちょっと水に拘ってみましょう。

 

  • 割る水は水道水で氷も水道水
  • 割る水がミネラルウォーターで氷が水道水
  • 割る水が水道水で氷がミネラルウォーター
スポンサーリンク

【水割りを美味しく飲める水】

極めて硬度が低い軟水のミネラルウォーターがオススメです。もし硬水で割ってしまうと、ミネラルが豊富に含まれているためウイスキー本来の味を楽しむことができません。

 

ウイスキー
水の種類・・・軟水(約10~90mg/L)
割り方・・・グラスに氷を入れる⇒ウイスキー⇒マドラーで13.5回混ぜる⇒水を入れる
氷・・・ロックアイスまたはミネラルウォーターで作る

 

スコッチウイスキー
水の種類・・・軟水から中硬水(30~180mg/L)
割り方・・・ウイスキーと同様
※スコッチ自体にクセがあるので硬度が少しだけ高い水がオススメ

 

焼酎
水の種類・・・軟水(30mg/L以下)
割り方・・・焼酎⇒水の順でグラスに居れるのがポイント

 

このように水割りを飲む時でもお酒の種類によって、水の種類も使い分けるとより美味しいお酒を家で楽しむことができます。

 

美味しい氷作りにチャレンジ

 

美味しい氷作りに適した水
水の種類・・・超軟水
1.蓋つき容器に水を入れ蓋をする
2.容器の下に割り箸を置き容器が直接床につかないようにして冷凍庫へ
3.しっかり凍れば完成!

 

水道水にはカルキなどの不純物が含まれているため、水道水で氷を作ると白く濁ったり溶けやすい氷に仕上がりますが、極力ミネラル分が含まれていない超軟水の水で氷を作ると透明度が高く美味しい氷を作ることができます。

 

水割りで氷を使う時は、割る水と一緒に使う氷も美味しい氷を使ってみてはいかがでしょうか。