体にイイ水の飲み方のポイント

体にいい飲み方

 

体は2%水分を失うだけで脱水症状を引き起こします。

 

【体にイイ水の飲み方のポイント】

 

日頃の生活の中での水の飲み方
1日に飲む回数・・・就寝前後を必須とし1日5~8回くらい
1回に飲む量・・・コップ1杯(約200ml)
水温・・・常温に近いくらい

 

スポーツをする時の水の飲み方
1日に飲む回数・・・15分に1回
1回に飲む量・・・コップ1杯(約200ml)
水温・・・6度~13度くらい
スポンサーリンク

【体にイイ水を飲むタイミング】

 

喉が渇く前
喉が渇いた時既に体内は水分不足
喉が渇く前にこまめな水分補給を心がける
脱水症の予防に有効

 

寝る前、寝起き
寝る前に寝ている間に失う分を補給
寝起きに寝ている間に失った分を補給
ドロドロ血液からくる病気予防に有効

 

お腹が空いた時
胃が空の状態が水を飲むタイミングとしてべスト
胃が活動中は水分をため込み易い為、水分を摂るとむくむ原因になる

 

汗をかいたと感じた時
入浴、運動以外でも汗をかいたと思ったら水を飲む
水を飲んで上昇した体温を下げる

 

【効率的な水分摂取の方法】

 

冷水は控える
冷水は胃に負担がかかり水分摂取として効果的ではない
常温あるいは少しだけ冷たい程度の水温が良い

 

一気飲みしない
一気飲みは体に負担をかける
特に硬水の一気飲みはNG
ゆっくり飲んだ方がミネラルの吸収率が高い

 

水の飲み方のポイントは「飲む水の量」と「水を飲むタイミング」と「水の飲み方」

 

入浴後でなくても、運動後でなくても、ただ生活しているだけだったり寝ている間にも汗や尿で水分が失われているので、日頃からこまめに水分を摂るよう心がけ、体が水分不足にならないよう注意しましょう。

 

※真夏の暑い時期は普段よりも多めの水分摂取を心がける!