胃腸の不調に適した水の飲み方

不調の時には

 

胃腸の不調は様々あります。便秘もそうだし、胃腸内異常発酵、慢性下痢症、胃酸過多屋消化不良などが該当します。そんな時に適した水の飲み方は次になります。

 

胃酸の分泌が少ない場合
水分摂取を控える

 

胃腸粘膜が障害されている場合
アルカリイオン水が症状改善に適している
pH8.0~pH10.0くらいをコップ1杯から体を慣らしていく

 

胃腸内異常発酵症の場合
アルカリイオン水が有効
尚且つセラミックス処理水(回帰水や創生水など)がオススメ
飲み方・・・1日にコップで4杯飲む

 

胃酸過多や消化不良の場合
酸性に傾いている胃の中を中和するアルカリイオン水がオススメ
飲み方・・・1日にコップで6杯飲む

 

慢性下痢症の場合
アルカリイオン水とスポーツドリンクがオススメ
飲み方・・・1日に上記の水を交互に3杯ずつ飲む

 

便秘の場合
超硬水のミネラルウォーターあるいは超硬水のミネラル炭酸水がオススメ
飲み方・・・朝の寝起きにコップ1杯飲む
水温・・・10度前後に冷やすことで腸を刺激するため効果的
スポンサーリンク

便秘と水の関係

水分摂取量不足が便秘の原因となる!!

 

特に女性の便秘の原因は次のように男性とは違った理由が挙げられます。

 

  • 腸が長い
  • 排便に必要な背筋や腹筋が弱い
  • ホルモンの影響
  • 体内の水分率が低い

 

などがありますが特に「体内の水分率が低い」という点で、水分の摂取量が減ることも便秘の原因になります。

 

また加齢に伴い水分を摂ることに関する脳からの指令は鈍くなります。これが高齢者の便秘の原因になります。

 

便秘解消に効果的な水の種類

便秘は代謝が悪いことで起こるものなので、水分をこまめに摂取するクセを付けて代謝をアップすれば便秘も解消されます。

 

【便秘解消に効果的な水の種類】

カルシウム、マグネシウム、重炭酸塩、サルフェートのこれらを豊富に含む硬度1000mg/L以上の超硬水のミネラルウォーター!

 

【下痢の時の対処法】

下痢は人によって原因が異なりますが水分と電解質が同時に沢山失われてしまうため、水分補給には十分注意が必要です。

 

下痢の時は真水はNG!スポーツドリンクを飲むのがオススメです。スポーツドリンクの電解質濃度が体液とほとんど同じであることから飲んだ時に吸収力が高まり、効率的な水分補給が可能になります。

 

注意としては、ミネラル豊富な硬水を飲むことでより症状が悪化することがあるため要注意です。