高血圧の予防に適した水

高血圧の場合

 

塩分は食事で摂取するだけでなくお菓子類やスポーツドリンクなどの飲み物にも含まれているため、ちょっと油断するとすぐ塩分の過剰摂取になってしまうものです。

 

ここで気をつけたいのが高血圧です。最近、増えてきた高血圧ですが高血圧は水を飲むことで予防することができます。

 

【高血圧の予防に適した水】

 

最高血圧が高いなら
水の種類・・・マグネシウムとカルシウムの含有量が豊富な硬水
飲み方・・・1日にコップ5杯飲む

 

最低血圧が高いなら
水の種類・・・マグネシウムとカルシウムの含有量が豊富な硬水
飲み方・・・1日コップ5杯を少量ずつこまめに飲む
スポンサーリンク

高血圧の原因と水

高血圧と言っても、

 

  • 最高血圧が高い
  • 最低血圧が高い

 

最高と最低のどちらの血圧が高いのかで予防に適する水の飲み方が変わってきます。

 

最高血圧が高い場合
原因:塩分の過剰摂取でナトリウムを排出するために血液量が増えるため
対策:ナトリウムを排出させるよう促すカルシウムを摂取する
つまりカルシウム豊富な水を飲むのがオススメ

 

最低血圧が高い場合
状況:細胞が酸性に傾きかけているため元に戻す必要あり
対策:アルカリ性でカルシウムを豊富に含む硬水を飲む

 

このように高血圧予防に適した水はカルシウムを豊富に含む硬水となります。硬水にはマグネシウムも豊富なのでカルシウムと共にバランスよく摂取するよう心がけましょう。