喫煙時に適した水

喫煙のときに

 

愛煙家にとって最早タバコが体にイイか悪いかなんて知れたことで、今更何を言われなくても分かっている事と思いますが、敢えて言わせてください。タバコは体にとっていいものではありません!

 

何故ならタバコに含まれるニコチンには強力な利尿作用があるためです。これがどういうことかというと、タバコを吸うことで尿量が増え体が水分不足に陥るということです。

 

これに加えタバコは毛細血管を収縮させます。尿量が増え毛細血管が収縮することで代謝はどんどん悪化していき、ドロドロ血液となっていくことで、

 

  • 心筋梗塞
  • 動脈硬化

 

などの発症リスクが高まり更にタールなどの有害物質を体内に取り込むことで、上記に加えガンなどの発症リスクも高まります。

 

こうした病気予防のためにもタバコを吸う人は積極的に水を飲むべきなのです!これにより体内に取り込んだ有害物質を速やかに体外へ排出することができます。

 

喫煙時に適した水
バナジウム水
アルカリイオン水
水の飲み方・・・タバコを吸う時に一緒に飲む
スポンサーリンク

禁煙に適した水

水を飲むことは禁煙に役立ちます!

 

ニコチン慢性中毒の禁断症状
食欲増進
便秘
集中力の低下

 

これらの理由で禁煙できない人が多いです。そんな人にオススメなのは水を飲むことで上記の禁断症状を和らげ、結果的に禁煙することです。

 

水を飲むことで禁煙する方法
禁煙に適した水・・・アルカリ性の軟水から中硬水
飲み方・・・タバコを吸いたくなったら、ゆっくりコップ1杯飲む
※タバコを吸いたい気持ちを緩和するのに役立つ
※水を飲むことで体内に取り込んだ有害物質を排出できる

 

【禁煙後の注意】

禁煙するとストレスがたまります。すると様々な病気の発症リスクが高まります。実際に「禁煙した途端ストレスから病気になる人が多い」という話も見聞きしますが、これはタバコ以外にストレスのはけ口が無かった人に多いです。

 

そのため今から禁煙する人は、タバコ以外にストレスを解消できる方法を見つけておきましょう。

 

そして今から喫煙を考えている人は直ちに思い直しましょう。喫煙さえしなければ禁煙する必要も無いので後で辛い思いをせずに済みます。