カフェインウォーターとコーヒー

カフェインウォーターって

 

コーヒーに含まれているカフェインを添加した水がカフェインウォーターです。カフェインはコーヒーの他、緑茶、紅茶、チョコレートなど様々な食品に含まれています。

 

「だったらわざわざお金出してまでカフェインウォーター飲む意味ないんじゃないの?」

 

という声も聞かれましたが、例えばコーヒーとカフェインウォーターとを比較した時、カフェインウォーターのメリットの方が魅力的だったとしたらどうですか?

 

まずコーヒーのデメリットには以下が挙げられます。

スポンサーリンク
  • 飲んだ後、口臭が気になる
  • コーヒーは体を冷やすためホットでも体温を低下させることから冷え性の人には不向き

 

これに対しカフェインウォーターのメリットは、

 

  • コーヒーと違い飲んだ後も口臭が気にならない
  • コーヒーと同量のカフェインを摂取できる

 

また商品によっては、

 

  • 成人の1日に必要な約1/2のビタミンB1、B6、B12を摂取できる
  • 運動前に飲むと脂肪燃焼をサポートする

 

 

などの特徴があります。

 

このようにカフェインウォーターはカフェインが含まれたコーヒーを飲むよりメリットがあり、中でも口臭に関しては会議や人と会う前などビジネスシーンにも最適です。

 

カフェインとは・・・
アルカロイドの一種
覚醒、利尿、解熱、鎮痛などの作用があり医薬品などでも用いられている